base campus – やりたいことを、カタチにする

base campusベースキャンパス は、「やりたいこと」の[実践]を通して
共に社会を生きるために必要な[技術]を学び合う
"プロジェクト・ラーニング"スクールです。

ロボットやAIがさらに発達し、さまざまな場で活躍するだろう、遠くない未来。

そんな世界で、私たちの力になってくれるのは、個性を持ち寄り、周囲と対話し協力しながら、みんなの望む未来・社会のために取り組みたい問題を共に選び、やり抜く力ではないか、と私たちは考えます。

base campusベースキャンパスでは、小人から大人まで学びたいすべての人が集まり、「やりたいこと」をカタチにすること(プロジェクト活動)を通し、対話と実践を繰り返しながら、必要な技術を学び深め合う「プロジェクト・ラーニング」を行なっています。

どこがちがうの?
base campusベースキャンパスの“プロジェクト・ラーニング”

目的をもって問題発見
遊びをもって問題解決

こどもの「好きなこと」と「遊び」がつながっているように、夢中になってたのしむ内に、「できること」が増えていく。

みんなで選ぶ未来のために、「やりたいこと」を見つけ、好きなことに熱中するようにはたらき、“あそび”をもってみんなでたのしむことで、世界が深まり、ひろがっていく。

base campusベースキャンパスのプロジェクトでは、そんな個人とみんながたのしくはたらき合い、学び合える場づくりを目指しています。

あそぶ

はたらく

まなび

よろこび

どんなプロジェクトがあるの?

食の見える化
– FOOD ID-

明日の自分の身体をつくる食べ物を、一人ひとりが考え選べる仕組みをつくりたい!

今学びたいお金の話
– お金の学校 –

お金に支配されることなく、生きることをたのしむために、親子でお金について学び合いたい!

森のしごと場
-Chemin du Bonheur-

大人も子どももビジネスマンもアーティストも、たのしくはたらき、学び合える場所をつくりたい!

2019年4月開校!入学予約受付中!!

最新情報

お気軽にお問い合わせください。

ご質問やご相談、お問い合わせはこちらのフォームよりご連絡ください。
入学予約のお申し込みはこちらから

お問い合わせフォーム