みんなのテラコヤ

TERRA-CO-YA

Work & Learn Space for Digital Nomad

News

※※お知らせ※※

新型コロナウィルス感染症の影響で、開催日時や場所に随時変更が入っております。
ご来場前に最新状況をご確認いただき、またご不明な場合はお問い合わせいただいてからのご訪問にご協力ください。

ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

Schedule

開催日から探す

直近の予定

現在予定されているイベントはありません
<< 2020年9月 >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

スペシャル・プログラムから探す

開催場所から探す

自元寺(山梨県白州町)

現在予定されているイベントはありません

オンライン
(ZOOM , Google Meet , Microsoft teams)

見法寺(山梨県長坂町)

現在予定されているイベントはありません

祥雲寺(山梨県高根町)

現在予定されているイベントはありません

その他(場所未定含む)

現在予定されているイベントはありません

About

テラコヤって、何するところ?

大人も子どもも、はたらきたい人や学びたい人が集い、みんなではたらきながら学び合う場所!

「みんなのテラコヤ」は、主に山梨県のお寺の境内の一部スペースを貸していただき、誰もがはたらき、学び合える場(コワーキング・コラーニングスペース)です。

未就学児はもちろん、小・中・高校生、大学生、社会人、パパママ、おじいちゃんもおばあちゃんも、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

コワーキングとして利用いただくもよし、友だちとテスト勉強もよし、気になるワークショップがあったらのぞいてみるもよし。もちろん一人でぷらっとも大歓迎!

時間や場所はその都度異なりますので、下記のスケジュールをご確認いただき、ご来訪ください!(スケジュール日以外でも、ご相談に応じてオープン可能です。お問い合わせください。)

飲食物持ち込み可能で、電源wi-fiもご使用いただけます。(お茶やお菓子もお寺さんがご用意してくださっています!)

費用は投げ銭式(目安500円〜、任意の募金形式)となります。

お気軽にお立ち寄りください。

※写真はイメージです

Access

いつ、どこでやってるの?

(今のところ)八ヶ岳のお寺の境内で不定期開催です!

※開催オープン日は応相談です!お気軽にお問い合わせください。

自元寺

〒408-0315 山梨県北杜市白州町白須1364

電源、wi-fi利用可。飲食物持ち込み可。

見法寺

〒408-0026 山梨県北杜市長坂町日野531 電源、wi-fi利用可。飲食物持ち込み可。

祥雲寺

〒408-0017 山梨県北杜市高根町五町田1244

電源、wi-fi利用可。飲食物持ち込み可。

Detail

なんでお寺でやってるの?

昔から、地域内・外のいろんな人が集まる場所だから!

お寺は、もちろん仏教の施設ではありますが、昔から老若男女、いろんな人が集まる街やコミュニティの中心地でした。

もともと、「寺子屋」というのは、現在の義務教育が始まる前の江戸時代にあった、今の言葉で言う民設民営のフリースクールのこと。

そんな風に、同じ地域に暮らす人、そして他の場所から訪れた、いろんな年齢のいろんなバックグラウンドの人が集まり、誰でも「はたらきながら、学びたいことを自由に学び合える場所」にしたく、みんなのテラコヤを開設しました。

そして何と言っても、静かで、緑溢れる、空気の澄んだ場所!畳もあるので、小さな子どもたちも含め、リラックスしながらも仕事に学びに集中できる、素敵な環境なのです。

普段お寺にあまり訪れる機会のない方も、肩ひじ張らず、お気軽に足を運んでくださいね!

based in Temples in Yatsugatake, Japan

持続可能な社会へ向けて

SDGsロゴ

4. 質の高い教育をみんなに

4.1 2030年までに、全ての子供が男女の区別なく、適切かつ効果的な学習成果をもたらす、無償かつ公正で質の高い初等教育及び中等教育を修了できるようにする。

4.4 2030年までに、技術的・職業的スキルなど、雇用、働きがいのある人間らしい仕事及び起業に必要な技能を備えた若者と成人の割合を大幅に増加させる。

4.7 2030年までに、持続可能な開発のための教育及び持続可能なライフスタイル、人権、男女の平等、平和及び非暴力的文化の推進、グローバル・シチズンシップ、文化多様性と文化の持続可能な開発への貢献の理解の教育を通して、全ての学習者が、持続可能な開発を促進するために必要な知識及び技能を習得できるようにする。

教育先進国の多いヨーロッパを先頭に、個人の自由と尊厳を尊重する人権確保の具体的な施策として、幼保・小中高・大学・社会人の生涯学習も含めた教育無償化と学習無償化の流れがあります。

一方で日本の現実社会においては、子どもたちの不登校(19年:19万人)、若年層のニート(19年:71万人)、中高年の引きこもり(19年:61.3万人)など、社会と関係が切れてしまう人が年々増えています。

様々な文化や背景を持つ老若男女(子どもも高齢者も外国人、障がいや病気を持つ人、ビジネスマンや社会活動家など)が、数百年の歴史を持つ地域のお寺に一堂に集まることで、多様性の尊重を自然に感じながら、それぞれが持つ専門分野からお互いに学び合うことができます。

8. 働きがいも経済成長も

8.4 2030年までに、世界の消費と生産における資源効率を漸進的に改善させ、先進国主導の下、持続可能な消費と生産に関する10年計画枠組みに従い、経済成長と環境悪化の分断を図る。

8.5 2030年までに、若者や障害者を含む全ての男性及び女性の、完全かつ生産的な雇用及び働きがいのある人間らしい仕事、並びに同一労働同一賃金を達成する。

8.7 強制労働を根絶し、現代の奴隷制、人身売買を終らせるための緊急かつ効果的な措置の実施、最悪な形態の児童労働の禁止及び撲滅を確保する。2025年までに児童兵士の募集と使用を含むあらゆる形態の児童労働を撲滅する。

8.8 移住労働者、特に女性の移住労働者や不安定な雇用状態にある労働者など、全ての労働者の権利を保護し、安全・安心な労働環境を促進する。

地元の学生にもインターンとして関りを持ってもらうことも含め地元の「人」と「人」が集い交流することによって、得意分野を交換しながら「しごと」と「人」がつながる拠点になります。

同時に、ITリテラシーの底上げによって、実践的なリモートワークを体験・推進する場として、地元の1次産業と先進的なテクノロジーを持つ首都圏・海外事業者との連携など、新たなプロジェクトを創発する機会を増やすことができます。

また、地方の豊かな自然環境に体感することで経済成長と環境悪化の分断を図りながら、同一賃金同一労働の考え方に基づき立場の弱い人が立場の強い人に搾取されない協調と分配の仕組みづくりを目指します。

Contact

みんなのテラコヤ お問い合わせフォーム

営業日や、各プログラムに関するお問い合わせはこちらからお寄せください。
Please check if you agree with our Privacy Policy